鈴木みのるvs上村優也 2021.06.14

KIZUNA ROAD 2021
ヤングライオン上村優也 
チャレンジシングルマッチ5戦

6/14 vs 鈴木みのる
6/15 vs ザック・セイバーJr.
6/16 vs 棚橋弘至
6/22 vs タイチ
6/23 vs 飯伏幸太
 

 

 

豪華なラインナップ!

 

 

 

試合内容、結果如何で

 

 

 
待望のイギリス武者修行に行けるか否か!
 

 

 

そして初戦はなんと、かねてから希望していた

 

 

 
プロレス王 鈴木みのる選手との戦いだ。
 

 

 

タッグの試合ではいつもボコボコにされ、
 

 

 

セコンドに居ても理不尽にやられている。
 

 

 

エルボーでボコボコにされ、関節技で仕留められるのか? 

 

 

 
いや得意の閂スープレックスを炸裂させ
 

 

 

3カウントを奪えるのか!?
 

 

 

鈴木みのるコールを待たず、いきなりどつくみのる。
 

 

 
面白くなりそうだ。
 

 

 
上村ヘッドロック、みのるリストロック。
 

 

 
オーソドックスなグランドの攻防。上村選手はとても冷静に見える。
 

 

 

みのる選手は余裕しゃくしゃくだ。
 

 

 

上村張り手一発からエルボーアタック。
 

 

 
みのるロープサイドでの縄張腕十字
 

 

 

場外フェンスに叩きつけ
 

 

 

急角度のアームロック。
 

 

 
これはヤバい。。。悶絶する上村。リングイン。
 

 

 

再度ゴッチ式アームロックか。
 

 

 

みのる鬼の形相、関節地獄だ。
 

 

 

エスケープした上村、
 

 

 

串刺しドロップキック、エルボー、バックドロップ。
 

 

 

そしてボストンクラブ。
 

 

 

みのる強烈なエルボー1発。
 

 

 
無理矢理起こし、もう1発。
 

 

 

上村!来い!

 

 

 

意識はあるのか!

 

 

 
上村がんばれ!
 

 

 
上村エルボー、逆水平、ロープワーク、スモールパッケージ。

 

 

 
みのるアロー、上村のアゴにもろだ。
 

 

 
早い動き。片逆エピ固めで締め上げる。
 

 

 
ヤバい角度!just tap out
 

 

 
ダウンしている上村の髪を掴み罵声を、浴びせる。
 

 

 
上村優也、得意の閂スープレックスを炸裂させる機会もなく、
 

 

 
鈴木みのるに完敗だ。
 

 

 
エルボー、ドロップキック、関節技のみで簡単に仕留めてみせた。
 

 

 
上村選手にプロレスの厳しさを叩き込んだ。
 

 

 

やはりプロレス王はひと味違う!
 

 

 
IWGP-W 飯伏選手の次は
 

 

 
プロレス王 鈴木みのる選手だ!
 

 

 
新日本プロレス
KIZUNA ROAD 2021
後楽園ホール
2021.06.14

第1試合
#鈴木みのる
vs
#上村優也
 

 

 

#鈴木軍 #SuzukiMinoru
#日本 #東京 
#鈴木みのるオフィシャルフォトサイト
#SuzukiMinoruOfficialPhotoSite
#japan #tokyo #sido
#japantrip #instagram
#art #photo
#mgigie.com
#新日本プロレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です